【震災復興支援事業】「ふれあい交流会」を開催

下郷町商工会(渡部勝男会長)は、5月7日、湯野上「十念の庵」前で
町内に避難されている楢葉町民の皆さんを元気づけ、親睦を図ろうと
「楢葉町民と下郷町民とのふれあい交流会」を開催しました。

交流会に先立ち、渡部町商工会長が「一日も早い復興を願い、皆様に
少しでも元気を与えたい」と主催者挨拶を述べました。
続いて、来賓の湯田雄二町長が「皆様を支援するため、様々な事業を実施して
いきたい」と挨拶を述べ、
楢葉町の鈴木伸一副町長が「交流会を開催してくれた下郷町の皆様に感謝。
必ず故郷に帰ることを目標に私たちも頑張りたい」と感謝の言葉を述べました。

交流会では、郷人による元気あふれる「よさこい」演舞や、大川渓流太鼓保存会による

力強い演奏が披露されたほか、しんごろうや餅などが振舞われ、避難されている方々を

元気づけました。

また、会場に設営されたテント村では、竹細工体験や招福カード作成体験(毛筆)、
アロママッサージ体験などが行われ、来場者を楽しませました。

主催 町商工会 
共催 下郷町・(企)十念しもごう・町ふるさと振興協議会
後援 福島県
協賛・協力 町観光協会・町観光公社・湯野上温泉観光協会・大内宿観光協会・
湯野上旅館組合・湯野上民宿組合・ダスキンレントオール福島ステーション・
オリエンタルアロマテラピーカレッジ