通知カード・個人番号カード

通知カード・個人番号カード

通知カード

Microsoft Word - トップページ.docx

〇顔写真なし、有効期限なし、氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバーを記載
〇平成27年10月以降住民票がある全ての方に転送不要の簡易書留で送付してあります。

個人番号カード

Microsoft Word - トップページ.docx

〇表面に顔写真、住所、氏名、生年月日、性別、有効期限
〇電子証明書の有効期限の記載欄
〇セキュリティコード
〇サインパネル領域(券面情報に修正が生じた場合、新しい情報を記載 ※引越しした際の新住所など)
〇臓器提供意思表示欄
〇20歳以上の方は発行後10回目の誕生日、20歳未満の方は発行後5回目の誕生日までが有効期限となっています。
〇申請者のみ交付されます。
〇本人確認書類として活用できます。

 マイナンバーカードの有効期限は、発行の日から10回目の誕生日まで、また、2つの電子証明書の有効期限は発行の日から5回目の誕生日までです。
 ただし、20歳未満の方のマイナンバーカードの有効期間については、容姿の変動が大きいことから、顔写真を考慮して5回目の誕生日としています。
 署名用電子証明書は実印に相当するため、15歳未満の方については、住基カードにおける取り扱いと同様に原則として発行しません。
 また、利用者証明用電子証明書を15歳未満の方に発行する際は、法定代理人がパスワードを設定することになります。

お問い合わせ先(通知カード・個人番号カード)

総務省 カードコールセンター
TEL0570-783-578
平日8:30~22:00
土日祝日(年末年始を除く)9:30~17:30
IP電話等でつながらない場合は050-3818-1250へ掛けてください。